争族/司法書士伊藤博子事務所(三重県/桑名市)

司法書士伊藤博子事務所(三重県/桑名市)|争族

争族

近年、相続に関するトラブルが多発しています。遺された資産を奪い合う遺族やその争いは、ときに「争族」と揶揄されることもあります。では争族とならないためには一体どうすればいいのかと言いますと、まず相続分を明確にした遺言を残すことをお勧めします。遺言とは故人つまり被相続人の意思の表れで、相続人は原則その内容に従うことが法律上の決まりです。遺族同士の争いを防ぐためにも、かならず遺言は残すべきで、その内容について法律的にわからないことがあれば、弁護士や司法書士に相談することをお勧めします。法律の専門家でしたら、被相続人のご意向に沿った遺言書を作成できます。遺言書の形式はなるべく公正証書にするようにしましょう。私文書や秘密証書ですと裁判所のが検認するまで相続手続きがすすまないので、そこで余計な揉め事を増やさないためにも、公証人によって認められた遺言書をつくることをお勧めします。

司法書士伊藤博子事務所が提供する基礎知識と事例
  • 秘密証書遺言秘密証書遺言

    秘密証書遺言は、遺言の内容を秘密にした上で、確実に実行してもらいた...

  • 債務整理と任意整理の違い債務整理と任意整理の違い

    債務整理と任意整理の違いは無く、債務整理とは、返せなくなった借金を...

  • 成年後見成年後見

    高齢になってくると、痴呆や認知症などにより正常な判断をするのが難し...

  • 相続登記とは相続登記とは

    相続登記とは、相続による所有権移転登記のことです。被相続人が死亡す...

  • 相続・遺産継承相続・遺産継承

    人が亡くなったときに、資産などの所有権がなくなるので、その資産など...

  • 生前贈与生前贈与

    土地や建物などの不動産を贈与した場合、その不動産をもらった方へ贈与...

  • 遺産分割協議遺産分割協議

    遺産分割協議とは、相続発生時、遺言が残されていない場合に、相続人間...

  • 所有権保存登記所有権保存登記

    不動産登記は、表題部と権利部に大別できます。表題部は、所在や種類、...

  • 会社設立会社設立

    会社設立とは、一言で言えば事業を行うことを目的として法人格を取得す...

争族|司法書士伊藤博子事務所(三重県/桑名市)

ページトップへ