認知症 成年後見制度/司法書士伊藤博子事務所(三重県/桑名市)

成年後見/認知症 成年後見制度

認知症 成年後見制度に関する基礎知識記事や事例
  • 成年後見成年後見

    高齢になってくると、痴呆や認知症などにより正常な判断をするのが難しくなってしまう人が多いです。そういった場合に、他人と契約を締結すると、著しく不利な条件の義務を負ってしまう例も少なくありません。...

司法書士伊藤博子事務所が提供する基礎知識と事例
  • 争族争族

    近年、相続に関するトラブルが多発しています。遺された資産を奪い合う...

  • 秘密証書遺言秘密証書遺言

    秘密証書遺言は、遺言の内容を秘密にした上で、確実に実行してもらいた...

  • 遺言遺言

    自分の資産などについて、自分が死亡した後には、親族などの相続権利者...

  • 本店移転登記本店移転登記

    商業登記にて会社設立手続きを行い、登記が無事済んでいよいよ会社経営...

  • 債務整理債務整理

    債務整理とは、借金が支払えなくなってしまった場合に法律的な対応を持...

  • 相続登記とは相続登記とは

    相続登記とは、相続による所有権移転登記のことです。被相続人が死亡す...

  • 所有権保存登記所有権保存登記

    不動産登記は、表題部と権利部に大別できます。表題部は、所在や種類、...

  • 成年後見成年後見

    高齢になってくると、痴呆や認知症などにより正常な判断をするのが難し...

  • 支店設置登記支店設置登記

    支店設置登記は商業登記の一種です。会社の事業所は1箇所だけであるケ...

成年後見|認知症 成年後見制度

ページトップへ