商業登記 書式/司法書士伊藤博子事務所(三重県/桑名市)

商業登記/商業登記 書式

商業登記 書式に関する基礎知識記事や事例

商業登記 書式に関する記事は一時的に表示しておりません。
商業登記 または 書式に関する記事を表示しております。

商業登記 または 書式に関する基礎知識記事や事例
  • 商業登記商業登記

    会社を起こす際に必要なのは会社設立の登記です。この登記をすることで、法律上会社が成立したことになります。よって会社を成立させるには、かならず会社設立の登記が必要です。会社の種類は、株式会社、合同...

  • 支店設置登記支店設置登記

    支店設置登記は商業登記の一種です。会社の事業所は1箇所だけであるケースもありますが、支店を設けている企業の場合には、1つの法人で複数の事業所を擁することになります。そういった場合には、一般の人や...

  • 遺産相続の相談について遺産相続の相談について

    被相続人である人が死亡した場合、その人の遺産は相続人によって遺産継承されることになります。仮に相続人が複数人いた場合、遺産継承に関することは遺産分割協議によって話し合い、各々の遺産の取り分につい...

  • 会社設立後の手続き会社設立後の手続き

    会社設立には設立費用がかかるのですが、合同会社の設立費用はどのようになっているのでしょうか?合同会社の設立費用は、株式会社の設立費用よりも低く、合同会社から株式会社への変更も可能なので、まずは合...

  • 登録免許税について(商業登記の場合)登録免許税について(商業登記の場合)

    商業登記の場合の登録免許税は、会社設立において納める税です。法人設立の際に、収入印紙で納める必要があります。たとえば、株式会社の登録免許税は、資本金の1000分の7の金額か15万円のいずれか大き...

  • 本店移転登記本店移転登記

    商業登記にて会社設立手続きを行い、登記が無事済んでいよいよ会社経営のスタートになります。会社の登記内容は、登記事項全部説明書に記載され、その内容に変更が出る場合は、速やかに変更の登記をしなければ...

  • 役員変更登記役員変更登記

    会社を設立する際は、法務局で会社の登記をします。この登記とは、商業登記といわれ、会社法・商法やその他の法律に基づき会社を設立する際に登録するもので、有資格者である司法書士などへ依頼して手続きする...

司法書士伊藤博子事務所が提供する基礎知識と事例
  • 争族争族

    近年、相続に関するトラブルが多発しています。遺された資産を奪い合う...

  • 遺産相続の相談について遺産相続の相談について

    被相続人である人が死亡した場合、その人の遺産は相続人によって遺産継...

  • 任意整理できない場合任意整理できない場合

    債務整理には、任意整理、個人再生、自己破産などの方法がありますが、...

  • 会社設立会社設立

    会社設立とは、一言で言えば事業を行うことを目的として法人格を取得す...

  • 成年後見成年後見

    高齢になってくると、痴呆や認知症などにより正常な判断をするのが難し...

  • 相続登記とは相続登記とは

    相続登記とは、相続による所有権移転登記のことです。被相続人が死亡す...

  • 債務整理と任意整理の違い債務整理と任意整理の違い

    債務整理と任意整理の違いは無く、債務整理とは、返せなくなった借金を...

  • 秘密証書遺言秘密証書遺言

    秘密証書遺言は、遺言の内容を秘密にした上で、確実に実行してもらいた...

  • 成年後見制度の問題点成年後見制度の問題点

    成年後見制度は、高齢やその他精神疾患などにより正常な判断が出来ない...

商業登記|商業登記 書式

ページトップへ